ちょっとした生活の知恵を集めています

クリアポロンの使用方法

sawasawa
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sawasawa
0

クリアポロンは、旅行などの携帯にも重宝なサイズで、かつシンプルなパッケージで清潔感があります。

プルプルとした白濁のジェルクリームで伸びがよく、使いやすいともっぱらの噂ですが、具体的な使用方法を説明します。

効果的な使い方

クリアポロンを使ってみたことはあるけれど、あまり効果は感じられなかったという人も、改めてこの説明を読んでみて下さい。もう1度使ってみようかなという気持ちになるかもしれませ。効果的な使い方は以下の通りです。

第一にクリアポロンは1日に2回使うことがポイントです。

まず朝塗ると、太陽光に含まれる紫外線などの外敵刺激から肌をしっかりと保護することができます。また肌を乾燥させずにきちんと保湿した状態で安心して過ごすことができます。首イボを取り去るのに効果的と言われているヨクイニン、あんず抽出エキスなどの有効成分などもしっかりと肌へ浸透させることができます。

そしてもう1回は夜。夜は肌の新陳代謝が最も活発に行われると言われています。つまり夜10時から夜中の2時にかけて、肌にクリアポロンが塗られている状態がベストです。

1回あたりに使うクリアポロンの量はどのくらいが適量なのか。

クリアポロンの適量は1円玉くらいのサイズの量、つまりごくわずかの量を使うことで効果が現れます。効果を早く実感したいからといって、それ以上の量をたくさん塗ったところで大して効果は得られません。

クリアポロンは、1個の内容量が60g で、約1ヶ月分とされています。また 1回あたりの使用量は、1円玉の重さとほぼ同じぐらいで、1gとなっています。

肌の新陳代謝を促進していくことで首イボを取り去ったり、肌をすべすべにしたりする効果を期待できます。そのため肌の新陳代謝の周期である28日周期に合わせて使っていくことが大切です。たくさん塗って早めに効果をあげようとしても意味はありません。しかし肌の乾燥がひどいという人は、少し多めに塗るのも乾燥予防には効果があると思います。

お手入れ方法

朝のお手入れ方法

朝のスキンケアを行ったあと、クリアポロンの適量を手のひらにとります。首イボのできているところや、首元から鎖骨、そして胸元までの部分など、気になる部位へクリアポロンを塗ります。

1分~2分おいて、少し乾かしてからさらにもう1度塗ります。クリアポロンはこの2度塗りがとても大切です。このあと服を着るときは完全にクリアポロンが乾いてから着るようにしてください。

夜のお手入れ方法

お風呂に入って1日の汚れ、ほこりなどを洗い流した後に行います。お風呂から出たらタオルでやさしく水分を拭き取り、スキンケアを行います。

スキンケア後に朝と同じようにクリアポロンをつけていきます。

このとき、心がけなければいけないことは、スキンケアで化粧水、乳液などを付ける前に、クリアポロンをつけてしまわないことです。先につけたクリアポロンが肌を覆ってしまい、化粧水や乳液などを肌へ浸透させることができなくなってしまいます。必ずスキンケア後に塗るようにしましょう。

0
この記事を書いている人 - WRITER -
sawasawa

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ソロモン:生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.