ちょっとした生活の知恵を集めています

初心者でも使える一眼レフカメラ

Yujiro
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro
0

一眼レフカメラはプロカメラマンや写真を趣味にしている人が持っているイメージが強いのですが、初心者でも簡単に使える一眼レフカメラが登場しています。
初心者には写真の出来栄えを必要以上に意識せずに、気軽に使ってみることをおすすめします。

ただ、一眼レフカメラを購入する時に注意しておくことがあります。
その一つは重量です。
一眼レフカメラはその構造上の制限で、どうしても重くて大きくなっています。
これは原理的に避けられないのですが、メーカーによっては軽量コンパクトを目指していますから、その視点で機種を絞り込んでみてはどうでしょうか。

一眼レフカメラの中でもミラーレスと呼ばれるカメラです。
一眼レフカメラには内部にミラーがついており、そのミラーを回転させることで撮影者が見ているものを写真に撮る構造です。
そのミラーを回転させる機構がカメラの大きさを小さくできない要因となっているのです。
ミラーレスはその制限を打ち破るための新しい考え方で、一眼レフカメラでもコンパクトな仕上がりとなります。

もちろん、取り付けるレンズは通常の一眼レフカメラと同じですから、レンズ部分のサイズは変わりません。
しかし、周辺部を小型化することができるため、女性でも使いやすい一眼レフカメラとなっています。
機能は通常の一眼レフと変わりません。
初心者でも気軽に一眼レフカメラの良さを知ってもらうためのカメラメーカーの苦心策と言えるでしょう。
カメラがコンパクトになると、どこにでも持っていくことができます。
これまでの一眼レフカメラは専用のバッグが必要でしたから、子ども連れの外出に持っていくことは難しかったはずです。
しかし、ミラーレスならスマートフォンと一緒にバッグに入れることができるでしょう。
現在市販されているミラーレス一眼レフカメラの選択肢はそれほど多くありませんから、自分の好みを優先することはできないかもしれません。
しかし、これからの主流となることは間違いないでしょう。
初心者がこれから購入を考えているならミラーレスがおすすめです。
一眼レフカメラで撮った写真の良さは多くの人が理解しており、スマートフォンとは比べ物にならない満足感を与えてくれるでしょう。

0
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ソロモン:生活の知恵 , 2020 All Rights Reserved.