ちょっとした生活の知恵を集めています

運動会に最適なデジタルカメラの選び方

Yujiro
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro
0

「子どもの運動会が近づいてきたから、そろそろ新しいデジタルカメラを購入しようかな」と考えているお父さんやお母さんもいるでしょう。
使いやすく性能に優れ、しかも、本格的なデジタルカメラが安く手に入るのが、中古カメラを販売するサイトです。
今回は、運動会におすすめの中古デジタルカメラの選び方を紹介します。
しっかりチェックして、子どもさんの最高の瞬間を残してください。

・センサーサイズ

写真の画質を大きく左右するのは「センサーサイズ」です。
このセンサーサイズが大きいほど、画質が高くなります。
スマートフォン以上の画質を求める場合は、センサーサイズ1型以上のカメラを選びましょう。

・扱いやすさ

子どもの運動会では、長時間撮影することもあるでしょう。
子どもさんの出番を待って長い間カメラを構えていたり、出番以外にもいろんなシーンを撮影したり、カメラを使用する時間が長くなれば、それだけ疲れてしまいます。
それに、疲れが増すと手ぶれもしやすくなり、うまく撮影できなくなってしまいます。
そのため、扱いやすさも重視した選び方をする必要があります。

そこでおすすめしたいのが、軽量でコンパクト、その上、多彩な機能を搭載した「高級コンデジ」と呼ばれるカメラです。
「高級コンデジ」とは、「コンデジ=コンパクトカメラ」で、それに「高級」が付いているので、高画質&高性能なコンパクトカメラということです。
一眼レフやミラーレスと変わらない性能でコンパクトということで、おじいちゃんやおばあちゃんにも扱いやすく、簡単にきれいな写真を撮影できます。

一眼レフやミラーレスのように付属品を多く持参する必要もなく、これだけあれば、遠くの被写体をハッキリと撮影することもできます。
撮影環境があまり良くなくても美しく仕上がるなど、メリットの多いカメラです。

・ピントの合わせやすさ

美しい写真を撮りたい場合は、カメラの「画素数」が目安の1つになります。
ただ、現在販売されてるデジタルカメラのほとんどが高画素となっています。
そこで重要となるのが、「ピントを素早く手軽に合わせる」ということです。

ここでチェックして欲しいのが「AF性能」です。
AF性能とは、オートフォーカス性能のことで、ピントを自動で合わせてくれる機能です。
遠くの被写体を素早く捉え、ピントを正確に合わせるので、運動会にピッタリです。

・4K動画撮影対応

運動会では、静止画だけでなく動画でも撮りたい、というシーンがたくさんあるでしょう。
そこで4K動画の撮影ができるカメラがおすすめです。
センサーサイズの大きいものなら、ビデオカメラで撮影するよりも、高画質で動画に残すことが可能です。

0
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ソロモン:生活の知恵 , 2020 All Rights Reserved.