ちょっとした生活の知恵を集めています

パソコンと眼精疲労

Yujiro
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro
0

1.眼精疲労

最近私は、一日中パソパソコンの前に座っていますから、眼精疲労にななっていること間違いありません。

若い人だと、スマートフォンを見ている時間がもっと長いですから、目の健康に悪い環境がそろっていると言えるでしょう。

老化とともに視力が衰えて、目がかすんでくることは避けられません。若い時は両目とも1.5の健康な目を維持していて、高校の時の英語の教師に、もっと勉強しろと言われたほどでしたが、最近ではともすると目が開けていられないほどショボつくことがあります。そこで眼精疲労の対策を考えて、目を大切にしようと調べてみました。

体の健康と目の健康は関連しているのではないでしょうか。

健康に留意することはパソコンやスマートフォンの使い方を考えることにつながるのだろうと思います。

さて、パソコンの利用が目に悪いのは何故でしょうか

パソコンの画面から出る光が直接目に悪影響を与えると考える人もいますが、屋外で生活していると太陽の紫外線が目に入りますから、その状況と極端に違うわけではありませんから、パソコンからの紫外線は大きな影響を与えているとは言えないでしょう。

それよりもパソコンを見つめる時の眼球の動きや瞼の動きに注目しなければならないようです。

例えば、瞬きの回数です。

瞬きをすることで眼球の表面の乾燥を防いでいることは誰でも知っていますが、自分がどれくらいの頻度で瞬きをしているか考えている人はほとんどいません。

瞬きは無意識の行動ですから、意識しなくても動いているのです。

しかし、パソコンの画面を一生懸命見ている時には瞬きの回数は確実に少なくなっています。

それが目の乾燥を引き起こしているのでしょうね。

眼精疲労は目の表面の乾燥だけではなく、瞳の動きにも関係しています。

パソコンの画面は狭いですから、その限られた範囲内で眼球が頻繁に移動しています。

特にゲームをしている場合には、そのスピードは日常生活とは比べ物にならないレベルです。

このような状態を長時間続けていると眼精疲労になるのは当然と言えるでしょう。

パソコンでゲームをする時に注意しなければならないのは定期的に休息を取らなくてはなりません。

若い時はゲームが面白いですから熱中してしまうこともあるのでしょうが、その影響は中高年になって表れてくることは、間違いのないところだと思います。

目の老化のスピードが速くなるのです。

 

2.眼精疲労の対策サプリ

対策は難しくありません。巷間よくいわれているように、まずサプリメントです。

 眼精疲労対策として目が疲れてからではなく、日々の生活の中でサプリメントを服用しておくことが効果的のようです。

つまり、サプリメントを服用していれば眼精疲労を抑えることができるのです。

その仕組みは老化や近視によって小さな文字が見えにくくなってしまう、知らないうちにパソコンやスマートフォンを凝視してしまう、そんな状況を回避することにあります。

サプリメントで目を健康的な状態に保つことができれば、文字がかすんだり見えにくくなったりする前に対策できるのです。

結果的に眼精疲労が起きにくくなるのです。

最近目が疲れやすいとか文字が、霞んで見えるといった症状を感じている人はサプリメントの服用を検討してみてはどうでしょうか。余談ですが私は「ひとみのみやび」を試しています。

 

それでは実際に販売されているサプリメントには何が含まれているのでしょうか。

含まれている成分としてはビルベリーやルテインが目の疲れを改善してくれると考えられています。

サプリメントの1日分にどれだけのビルベリーやルテインが含まれているかを選択の目安にしましょう。

もちろん、たくさん含まれている商品が効果を高めると考えていいでしょう。

ビルベリーはブルーベリーに含まれている成分で紫外線が体内に吸収されるのを抑制する効果があります。

具体的にどれくらいの含有量があればいいかは個人差がありますから一概には言えませんが、実際販売されているサプリメントでは150mg以上であれば十分と考えられています。

それからルテインは緑黄色野菜に含まれている成分で、ビルベリーと同じように紫外線から体を守ってくれる成分です。

ホウレン草やブロッコリーにも豊富に含まれています。

いずれの成分も体内で生成することはできませんから、毎日の食事やサプリメントとして取り込まなければなりません。

ただ、ビルベリーように特定の食品だけに含まれている場合、毎日の食事で摂取することは難しいでしょう。

サプリメントで補うことを基本としなければなりません。

実際に販売されているサプリメント商品はインターネットの通販サイトをチェックするとたくさんの種類があることがわかります。

その中から、成分表示をチェックして選ぶことになります。

成分が最優先ですが価格も気になるところですから、自分に合ったものを探してみてください。

 

3.眼精疲労とマッサージ

眼精疲労の対策にもうひとつ効果があるのはマッサージです。

ただ、このマッサージは適当にやっても効果は得られませんから、インターネットなどで詳しく調べておくことをおすすめします。

基本的な対策は眼精疲労にならないようにすることですが、仕事などでパソコンを長時間見続ける人は少なくありません。

そのために定期的なマッサージが必要となるのです。

眼精疲労とは目を動かすための筋肉に疲れが溜まった状態です。

マッサージはその筋肉をほぐすことで疲労を取り除く効果があります。

具体的なマッサージの方法を紹介しましょう。

眼精疲労ですから目の周りの筋肉を直接マッサージすると思っている人が少なくありませんが、実はそれは大きな間違いです。

目を動かす筋肉は目の周りだけではなく、体全体にあるからです。

パソコンの見つめすぎで肩が凝ることは誰でも経験しているでしょう。

つまり、肩凝りを治すことも眼精疲労対策のマッサージと言えるのです。

まずは、こめかみのマッサージです。

目のツボがあると言われている部分ですから、マッサージ効果をすぐに実感できるでしょう。

人差し指で両方のこめかみを10秒間押さえてください。

その後、円を描くようにマッサージしましょう。

1日何回でもできますね。

それから目頭のマッサージです。

眉の付け根に近いところを親指と人差し指でつまんでマッサージします。

眼球を押さえないようすることがポイントです。

目の周りにはたくさんのツボがありますが、詳しい知識を持たない場合に無理にマッサージをすると逆効果になってしまう場合がありますから、注意しておかなければなりません。

時には奮発して、マッサージ専門のサロンなどでリラックスしてみてはどうでしょうか。

現代人は目を使いすぎているため、眼精疲労が慢性化しています。

それを改善するためにマッサージを受ける人が増えているのです。

都会ではたくさんのマッサージ店がありますから、インターネットで検索してみてください。

目の周りだけではなく、肩や首のマッサージも目の疲れを癒してくれますから、定期的に通う人も少なくありません。

仕事をする時にパソコンを使わないことは無理ですから、眼精疲労の対策をしっかりとやっておくことが大切になります。

 

4.眼精疲労の対策の費用

 それらの対策にどれくらいの費用がかかるのか気になるところです。

サプリメント商品はいろいろな種類がありますから、費用にも幅があります。

1日当たりの価格で比較すると、30円から60円程度です。

コーヒー1杯よりも安い値段で眼精疲労の対策となるのであれば、安いと考えていいでしょう。

サプリメントは選び方が重要です。

費用だけで判断すべきではなく、含まれている成分に着目して選ぶようにしたいものです。

一般的に、ビルベリーやルテインが豊富に含まれているサプリメントが、効果は高いと言われています。

また、サプリメントはネット通販で販売されることがほとんどで、定期購入をすると割引を受けることができます。

サプリメントの効果はすぐに出てくるわけではありませんから、3か月くらい長期的な視点で判断しましょう。

次に、マッサージの費用です。

マッサージを専門的に行っているショップがたくさん開店しています。

これは東京などの都会に限ったことではなく地方でもよく見かけるのではないでしょうか。

もちろん、眼精疲労だけではなく体全体の披露を取ってくれるマッサージです。

整体師の専門知識を持ったマッサージャーが注目されているのです。

費用は設定されたコースによって違いがありますから、自分が受けたいコースを選ぶことが重要です。

店舗によって提供するコースや内容は大きく異なりますが、1回だけではなく定期的な利用が体にとってもいいですし、費用も安くなります。

具体的には凝りほぐしが50分で5,000円程度となっているようですが、私の経験では、駅前の指圧治療院で保険適用500円という安さで、五十肩の施術をしてくれたことがありました。

入会金や指名料は別にかかりますから注意しておかなければなりません。

マッサージャーを指名する人は多いのですが、実際には同じようなマッサージをしてくれるはずですから、初めのうちはいろいろな人を試してみた方がいいでしょう。

店舗の雰囲気も重要です。

リラックスできる空間を演出していて、そこにいるだけで癒される気分になれるならベストでしょう。

その上でマッサージをしてもらうと、眼精疲労が無くなっていくでしょう。

 

0
この記事を書いている人 - WRITER -
Yujiro

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ソロモン:生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved.